職場の「B型さん」との交流が苦痛です・・・

印刷

   職場の同僚たちとの人間関係がうまくいかない。なんでだろう・・・。そう考えているうちに、自分以外はみな同じ血液型ということに気づいた。これって何か関係あるのかも。Q&Aコミュニティの「教えて!goo」には、そんな悩める相談者の質問が掲載されました。

「B型の人との交流が苦痛です。どう接すればいいのでしょうか?」

今の職場はみんなB型。前の職場でもケンカになった

   相談者のkurar_chanさんの職場は、本人以外、みんな血液型がB型。で、どうも職場の人間関係がうまくいきません。彼らは「自分が中心でないと気がすまない」「すぐすねる」「気分屋」なので、毎日彼らの顔色をうかがって振り回されているようです。

   相談者さんには他社での勤務経験もあり、以前付き合いのあった人の中にもB型の人がいましたが、やっぱり「他人の気持ちを考えない」「やたら被害者意識の高い人」で、最後にはケンカになってしまったのだそうです。

   これまで血液型で他人をカテゴライズしたくないと考えていたので、血液型による性格傾向に全く興味を持ってきませんでした。しかし、今の状況をどう捉えればいいのか、すっかり頭を悩ませてしまっています。

   内心「ただの偶然だろうなあ」という気持ちもあるようですが、もし仮に「血液型によって性格の傾向はありますよ」という意見の人がいれば、尋ねてみたいのだそうです。

「B型の人とはこう付き合えばいいですよ、というアドバイスがあれば・・・」

「相手が気分屋ならこちらも気分屋でいればお互い様」

   当然ながら「血液型と性格の相関には科学的根拠がない」という回答がありました。

「血液型によって性格の傾向はありませんので、血液型で悩む必要はありません」(MVX250F001さん)
「血液型には、性格を左右する科学的根拠はなにひとつありません。こんな説を信じているのは、世界中で日本人と、日本の影響を受けた韓国人くらいです」(Hajikamiさん)

   ただ、科学的証明は、いまはその方法がないだけかもしれませんし、「日本人だけ」という意見も科学的とは言えません。また、科学的証明がなくても、傾向から仮説を立ててはいけないということはないでしょう。

   ということで、次に相談者の「もし仮に、傾向があるなら・・・」という切なる相談に回答している仮説を紹介しましょう。まずは、部下や取引先にB型の人がいて、扱いに困ることがあるという経験を持つkanpyo-1さんの回答。

「(彼らは)基本、他人に興味が無く自分が一番好きなので、他人のいう事は聞きません。・・・相手が気分屋なのですから、こちらも気分屋でいればお互い様で、うまくいきますよ。理解しようと考えすぎてはダメです。違う生き物だと思って下さい」

   また「『変わっている』と言われるのが好きなので、『それって普通だよね』と言うとショックを受ける様です」という弱点まで教えてくれました。相談者さんはだいぶ落ち込んでいるようなので、「こちらも気分屋でいればお互い様」「理解しようと考えすぎてはダメ」というのは、いいアプローチかもしれませんね。

「血液型じゃなく人を見て対策を考えた方がいい」

   mokemoke_zさんは、自分もB型であるとカミングアウトした上で、「傾向としてはありますが、そうと言えないものも含んでいる」と、見方の偏りをやんわり指摘します。

「被害者意識がとても強い、すぐに拗ねてしまう、当てこすりを言う、陰口を言う。これはB型というより、ただ性格が悪い人が多いだけでは?血液型によって多少の傾向があるかもしれませんが、全てをB型のせいにしないで下さいね。B型でもkurar_chanさんが付き合いやすい思う人もいっぱいいると思いますよ」

   確かに、B型の人にここまで寛容に言われれば「全員が悪者ではないんだなあ」と納得せざるを得ません。結論としては、Mayoinoさん(この方もB型)がアドバイスするように、柔軟な視野と確かな自信を取り戻すことかもしれません。

「血液型だけで考えているから、対策できないだけじゃないかと思います。きちんと、その人を見て判断するのが対策。でも、ご質問者様はそれが出来ているので、今後は相手に良く思われようという行動だけじゃなく、自分自身の考えもきちんと言えるようにしていくのがいいと思います」

   科学的根拠は別にして、的確で優しいB型の方のアドバイスに触れて、相談者さんの「B型への偏見」は弱まったのではないでしょうか。

血液型バイブル B型の事情 アマノジャクはやめられない (青春文庫)
血液型バイブル B型の事情 アマノジャクはやめられない (青春文庫)
おすすめ平均
starsもっと早くに出会っていれば…
starsまわりの友だちにもあてはめて楽しめる!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中