同僚はみんなスカウト 「ダメリーマン」の自分だけ残ってしまった!

印刷

   大不況で売り上げが大幅ダウン、というだけでも頭が痛いのに、同僚がみんな他社にスカウト(引き抜き)されてしまった。残るは上司と自分だけ。Q&Aコミュニティの「OKWave」には、そんな状況に追い込まれた質問者の相談が掲載されています。

「戦力外の自分だけが残ってしまって困っております」

「なんでお前だけが残ったの」というプレッシャーが痛い

   質問者のnyarome-21さんは、自称「ダメリーマン」の20代男性。入社時から明らかに「使えないヤツ」扱いで、上司からも全く仕事を振ってもらえませんでした。しかし、反骨心から一人で黙々と営業を頑張り、一時的に「中の上」くらいまで売り上げも上がって、上司の目も変わってきました。

   しかし、ユーザーが大不況の影響をまともに受けて、売り上げは大幅にダウン。そんな折、同じ部署の3人が一斉に退職届けを出しました。質問者さんを除く同僚全員が、他の会社からまとめてスカウトを受けてしまったのだそうです。

   そこで、彼らの仕事を引き継ぐことになりましたが、上司は大手のユーザーを引き継がせてくれないし、本社のお偉い方は、質問者さんが退職すれば全国の支社から優秀なスタッフを送り込むが、「もし辞めなければ2人で仕事を回せ」と言っているそうです。

   上司からの「なんでお前だけが残ったの」というプレッシャーに、毎日いたたまれない。とはいえ、身寄りがなく一人暮らしなので、仕事を辞めてしまえば数ヶ月しか暮らせない。転職するといっても、できる保証はありません。そこでQ&Aサイトに相談を持ちかけてみました。

「私は空気を読んで辞職するべきでしょうか?」

「チャンスはピンチ」という励ましにも「机上の空論ですね」

   この相談に対しては、まず、現状を認めて慰めてくれる人がいました。

「ダメリーマン上等!・・・ダメさを認めて努力もしてるし。ダメさに気づかず勘違いしているやつ、自分のダメさを人や世の中のせいにするやつ、そんなやつらよりずっと良いですよ、素直で。あなたにはあなたの組織での役割があるはず」(debumoriさん)

   この慰めを受け取れればよいのですが、いまの質問者さんには、その素直さもなく「1人だけのダメリは、個性でもなく、ただの不要人ですな」と、依然としていじけています。

   一方で、少しビターな刺激を与えてくれる回答者さんも現れました。

「貴方は、負け犬のまま終わりたいのですか?反骨精神は無いのですか?泣き言を言う前に、覚悟を決めてください。覚悟を決めれば何でも出来ます」(gocogacuさん)
「この時代に酔っぱらいの戯言にビビってホームレスになりますか?ピンチはチャンスですって言葉を聞いたことがありますか?まさに今、チャンスじゃないですか!?ボクならそう思いますが」(bakerattaさん)

   確かに、本社のお偉い方が言っていることは、あまり合理性がありません。でも、このアドバイスにも、質問者さんは「チャンスはピンチですか・・・机上の空論と思えてしまう私は相当腐ってますね」と、相変わらず斜に構えています。

「ダメリーマンなら、ぶら下がれ!」に目が覚めた

   ここで、初心に返って開き直れと助言する人が現れました。

「ダメリーマン、ブラサガリーマンでしょ、なら選択肢は一つ。この就職難の時代に、辞めてぷータローになれるんですか?しがみついてる、プライドが傷つく、妙な甘え考えてないで、ぶら下がってる。それに限るでしょ」(wathavyさん)

   どうやら回答者さんも「会社でろくな仕事もらえるのに15年もかかった」という、相当な苦労人のようです。

「頑張んなさい。首になるんならともかく、ちょっと恥ずかしいくらいで辞めてたら、どこいったっておんなじだよ。石の上にも・・・でしょ。馬鹿いってらぁ」

   この大先輩の苦労人の言葉は、質問者さんに届いたようです。

「ですねよ・・・何言ってんだ俺は・・・。まだまだ俺なんてションベンくさい若造だわな・・・。少し成績が上がって驕ってしまっていたんだな」

   さて、質問者さんはいま、どうしているでしょうか。上司やお偉い方の雑音に振り回されず、反骨心を取り戻して頑張っているとよいのですが。

2日で人生が変わる「箱」の法則
2日で人生が変わる「箱」の法則門田 美鈴

おすすめ平均
stars敵は己の中に
stars自分をみつめられた
stars人間関係に悩んでいる人に
stars自分と他人に優しくなりたければ読んでみてはどうでしょう?
stars前作の拡張版。より詳しい説明あり。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中