「成果報酬の仕事」受けるか、断るか? フリーランスの迷い

印刷

   こんにちは。カピィのフジモト&オオハシです。今回はフリーランス女性からの質問にお答えします!

Q:フリーランスになったばかりのプランナーです。先日、広告代理店からキャンペーン企画を依頼されました。
   しかし問題が一つ。企画がクライアントに採用された時点でフィー(報酬)を払うというのです。その代理店は業界では名の知れた企業なのですが、これって常識ですか?

>>フリーランスの女・記事一覧

「企画」はそれなりのフィーが支払われるべき労働だ

「企画」という仕事には目に見えない部分が多い
「企画」という仕事には目に見えない部分が多い

A:非常識だと思います。クライアントから企画費をいただかないのは、その代理店の判断。利害関係なり2社間の関係性がベースにあっての判断で、第三者には関係ありません。あなたのクライアントはその代理店であり、そこからの依頼で仕事をするのでフィーが発生して当然です。

   さらに言うと、このケース、リターンが読めないし、金額も低そうです。企画が採用されるか否かは、クライアント担当者の主観に左右されるところが大きいと思いますが、その方の好みがわからないし、社内事情も読めない。代理店担当者に対するクライアントの信頼度もわからない。他の仕事を紹介してくれるなど、確実なメリットと引き換えに提示されているわけでもない。採用されても企画費ぐらいしか取れない。(予算の大きい広告媒体や制作物等でフィーを稼げる立場ならまだしも。)

   その突拍子のなさと来たら、美容師に「髪切って。彼氏に気に入ってもらえたらお金払うから」とか、レストランで「何か出して。連れが満足してくれたらお金を払うから」と言っているのと同じではありませんか。

   「企画」という仕事は目に見えない部分が多いのでフィー意識が薄らぎがちですが、時間や労力をかけて、混沌とした状況を整理し、背景やアイデアを誰にでもわかるよう文書化・図解化し、さらに矛盾のないよう精緻化するという作業は、それなりのフィーが支払われるべき労働です。(もちろんプランナー側にも、信頼してもらうための実績作りや努力が必要。)

成果報酬のお仕事は「成功しそう!と確信できるもの」などに限る

   ただ、有力な代理店とのコネクションを作り、貸しを作っておけば、いつかいい仕事を回してくれるかもしれない、という期待があるから迷うのもわかりますので(相手が経営者クラスの力を持つ人で、かつ義理人情を重んじる人でない限り、その保証はありませんが!)、アナタ次第だとは思いますが…。

   ちなみに私たちも、つい最近、こんな問い合わせを受けました。

「クライアントに女性向けサイトの企画を提案したいから、一緒に考えて。ただし1ヶ月まるまる拘束されて、20案ぐらい出して1案通るか通らないかのヘビーさが通常だけど、大丈夫? よかったら打ち合わせしてもいいけど? あと、フィーはクライアントに企画を買ってもらえないと出せない」

   新規の問い合わせで、信頼関係や貸し借りの実績もない間柄。久々のビッグウェーブで驚きました。というか20案に1案という打率の悪さは一体…。その時点でアウトです。

   勝手に運命共同体にされるところでしたが、ピシャリとお断りしました。フリーランスになったばかりの頃は、コネクションがほしくてこのような依頼も受けていましたが、不毛に終わることばかりだったので、安易に受けるのはやめました。以後、成果報酬のお仕事を受けるのは、「成功しそう!と確信できるもの」や「一緒に仕事したい人」、または「お世話になっている人」との案件に限ることにしました。当たり前ですね…。

   以上、判断の一助になれば幸いです。

*女性限定F1イベント「F1 PIT STOP CAFE×F1★Girls ミーティング」(09.9.26開催)参加お待ちしています!

フジモト&オオハシ

>>フリーランスの女・記事一覧

元同僚の女性プランナー2人がフリーランスを経て、2006年に企画制作会社カピィを設立。「女性とライフスタイル」をテーマに、商品企画や販促ツールの制作、女性向けクルマ情報サイト「CarTime」の運営などを行っている。渋谷でフリーランス女性のランチ会を毎月開催、mixiのコミュニティ「フリーランスの女」に500人以上を集める。腕一本で仕事するユニークな女性たちのネットワークを駆使し、日々さまざまなプロジェクトに奔走中。
F1 LEGENDS F1 Grand Prix 1991(3枚組) [DVD]
F1 LEGENDS F1 Grand Prix 1991(3枚組) [DVD]
おすすめ平均
stars1991
stars見ごたえは十分!お買い得!
stars見応え抜群!
starsボリュームは文句なし
stars日本に於けるF-1ブームの頂点を今振り返る

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中