「銀行の窓口」も! 恋の出会いスポット「会社」に次ぐ場所は?

印刷

   毎日残業続きだったり、女ばっかりの職場だったりして、出会いの場がないと嘆いている女性はいないだろうか。平均年齢30歳の女性会員を対象にした調査では、彼氏との出会いの場が「会社」と答えた人と、「その他」と答えた人が、それぞれ約3割となった。「その他」とは、どういう場所なのだろうか。

職場には「同僚」以外に「お客さん」との出会いが

「さりげなく触れる」「スキをみせる」という接近術も
「さりげなく触れる」「スキをみせる」という接近術も

   女性向けウェブサイト「OZmall(オズモール)」を運営するスターツ出版は2009年10月21日、「恋の出会いどこであった?」というアンケートの結果を公表した。回答者はオズモール会員(平均年齢29.6歳)629人。

   それによると、現在交際中の女性に「どこで出会ったのか」と尋ねたところ、1位が「会社」で31%、次いで「友人などの紹介」が15%、「学生時代の友人」が14%、「合コン」が7%となった。また、「その他」という人も33%いた。

   「その他」と答えた人の「出会いスポット」には、

・銀行の窓口
・お店の店員さんに一目ぼれ!何度も通って、仲良くなりました
・夜のバイト先のお客さん
・彼がフィットネスクラブのコーチで、客として出会い私が一目惚れ

など、男女のいずれかが「お客」として、という回答があった。また、

・ネットの紹介サイトに登録して
・SNSサイトのコミュニティで「(野外フェスの)現地でもし会えたら乾杯しよう」と。本当に会えて一気に意気投合

というように、ネットを使った出会いのケースもあった。

お近づきになる方法「いい匂いの香水をつける」

   気になる人に出会ったときの「接近術」としては、「目を見てニコッと挨拶」「さりげなく触れる」「スキをみせる」という基本的なものから、

・いい匂いの香水をつける
・相手が口にした台詞の言葉を変えて、さも自分の意見のように言う
・彼がトイレに行ったとき自分もさりげなくトイレへ。偶然出くわすことを想定(笑)
・彼のアクセサリーを持って帰ってしまう。後日、返すがてら2人でご飯します☆

といった高等なワナも。おすすめの出会いスポットには、「アウトドア」や「イベント」「おけいこ」「その人の趣味がわかるお店。カフェとか」といった場所のほか、

・サラリーマンばかりの居酒屋に女2人で行くと声をかけられやすい

という経験談(?)もあった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中