第1回『ビジネス書大賞』ツイッターで一般投票を受付

印刷

   出版業界関係者で創設された「ビジネス書大賞実行委員会」は、2009年に出版された最も優れたビジネス書を表彰する『ビジネス書大賞 Biz-Tai 2010』を開催する。

   対象作品は、2008年11月1日から2009年10月31日(奥付表記)までに刊行された日本のビジネス書。「革新性」や「実用性」「社会的影響力」などを基準に、日本経済を象徴する書籍を選び、有望な著者の著作を発掘・顕彰するのが目的だという。

   一次審査には、出版社、書店、マスコミ、ブロガー書評家などから選出された70名以上が参加。最終決定には一般読者の投票も加味され、特設ページから簡単に投票を行えるが、ミニブログ「ツイッター」への登録が必要。投票締め切りは09年11月30日。

   主催者は、「出版不況が叫ばれる中でも、ビジネス書は成長分野となっている。微力かも知れないが、ビジネス書から日本の産業界を勇気づけたい」としている。最終選考会は12月初旬の予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中