職場の女性を引きつけるしぐさ「ネクタイをゆるめる」

印刷

   職場の気になる異性を引きつけるためには、どうしたらよいのか・・・。調査結果を見ると、異性を意識したしぐさよりも、仕事に没頭したり、集中から開放されたりした瞬間に、無意識で行った動きが異性を引きつけるようである。

男性は女性の髪に関するしぐさに弱い

異性の目を意識していない瞬間こそ見られている?
異性の目を意識していない瞬間こそ見られている?

   毎日コミュニケーションズが運営する20代社会人向けサイト「COBS ONLINE(コブスオンライン)」は2010年1月15日、「職場の異性のドキッとするしぐさランキング」を公表した。回答者は、20代男女のCOBS ONLINE会員男性263人、女性694人。

   それによると、男性から見た女性の「ドキッとするしぐさ」の1位は「長い髪を束ねる」。2位は「髪をかきあげる」で、髪に関するものが続いた。「香水やシャンプーのにおいがしてドキッとした」という女性的な要素に反応した声もあったが、

「集中して仕事に取り組む前に髪を結ったりしていると、いいなと思う」
「残業中に行き詰ったように、髪をかきあげていた姿にドキッとした」

というように、仕事に取り組む姿に魅力を感じたという声も多かった。男性を引きつけるためには、着飾るよりも仕事に集中する方が早道なのかもしれない。

   一方、女性から見た男性の「ドキッとするしぐさ」の1位は「ネクタイをゆるめる」。

「オフモードなった素の表情が垣間見える気がするから」
「プライベートの顔を見た気がしてドキッとした」

と、こちらは仕事に集中している状態を少し離れて、気を抜いたスキを見せる瞬間が女性を引きつけるようだ。最近は職場の服装がカジュアルになって、スーツとネクタイで決めている人が減っているが、女性には不満な傾向なのだろうか。

   また、オリコンが運営する「ORICON STYLE」が2006年10月に実施した調査「異性の好きなしぐさ」では、女性は男性が「くわえタバコで煙そうにしている顔に色気を感じる」という意見が上位になっていた。しかし「コブスオンライン」のトップ5には入っておらず、ここ数年の喫煙に対する意識の変化を反映しているようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中