梅雨どきになぜか「ヤル気」がなくなってしまうワケ

印刷

   6月も中旬を過ぎると、日本のほとんどの地域が梅雨に入ります。梅雨になると、なんとなく体がダルい、ヤル気がなくなるといった経験をされた方も少なくないでしょう。

>>ビジネスパーソンのストレス対処術・記事一覧

日照不足でメラトニンの分泌が減ってしまう

お気に入りの雨具で梅雨のストレス緩和
お気に入りの雨具で梅雨のストレス緩和

   梅雨どきにヤル気がなくなる理由には、メラトニンという物質が深くかかわっています。人は強い光を浴びると13~16時間後にメラトニンが分泌されますが、この物質は身体をリラックスさせ良好な睡眠をもたらす作用を持ちます。

   雨が長く続くと日照不足となり、メラトニンのバランスが変化します。すると睡眠の質が悪くなったり、気分を憂うつなったりするのです。ですからこの時期には、意識して身体をリラックスさせることが必要です。

   メラトニンは光によって分泌が阻害されますので、特に睡眠の数時間前には、部屋を暗めにして過剰な光を浴びないようにするとよいでしょう。

   またメラトニンは、アミノ酸であるトリプトファンから作られますので、赤身魚や肉、牛乳、豆腐など、トリプトファンを多く含む食物を摂取することがよいといわれています。

   トリプトファンは、うつ病に関与するといわれるセロトニンという物質の原料にもなりますので、食生活の面でも意識してみるとよいかもしれません。

   また、雨が降ると、休日も家で過ごすことが増えます。平日も、なるべく濡れないようにタクシーを使うなど、身体を動かすことも少なくなりがちです。

   体を動かすことが減ると、身体がなまり、ダルさを感じます。気分をリフレッシュする機会も減るので、ストレスもたまりがちです。このストレスも、気分を憂うつにする原因の一つです。

梅雨のよさを探すとストレスも軽くなる

   このようなストレスをコントロールするためには、3つの方法が考えられます。

   1つ目は、ストレスを解消しようとする考え方で、たとえば、

「体がなまっているからダルいのだ。何とか体を動かそう!」

という行為です。問題を根本から解決するのは重要ですが、うまくいかないと、より強いストレスになってしまいます。

   2つ目は、ストレスから離れようとする考え方で、たとえば、

「梅雨が嫌いだから、梅雨のない北海道に行こう!」

という行為です。この方法も時にはよいのですが、時間的、金銭的制約があって多用することは難しいですね。

   3つ目は、ストレスに対する考え方を変える、すなわち発想の転換をする方法です。つまり、梅雨は嫌なものではなく、梅雨という季節のよいところを探してみるのです。たとえば、

「この季節にしか咲かないアジサイはいい」
「乾いたアスファルトに降る雨のにおいがいい」

など、よいところを見つけると、梅雨への不満も軽減されます。

   また、お気に入りの雨具などを買ってみると、かえって雨の日が楽しみになるという効果もあります。このような発想の転換は、ストレスをコントロールすることに、とても重要な役割を果たしています。

   寝る前に光を浴びないこと、食べ物に気をつけることに加え、これら3つのストレス対処方法を意識しバランスよく活用することによって、快適な梅雨ライフをお過ごしいただければ幸いです。


>>ビジネスパーソンのストレス対処術・記事一覧



今回の筆者:宇佐見 和哉(うさみ・かずや) 精神科医(医学博士)。桜台江仁会病院精神科勤務。産業精神医学、ワークライフバランスが研究テーマ。臨床活動に加え東京都知事部局において精神科産業医業務を統括するなど、広く労働者のメンタルへルスケアに従事している。東京都内の事業場で産業医としても勤務。

雨の日に会社をサボること、ありますか?
よくある
たまに
サボらない
筑波大学大学院・松崎一葉研究室
高度知的産業に従事する労働者のメンタルヘルスに関する研究を行い、その成果を広く社会還元することを目指している。正式名称は筑波大学大学院人間総合科学研究科 産業精神医学・宇宙医学グループ。グループ長は松崎一葉教授(写真)。患者さんを治療する臨床医学的な視点だけではなく、未然に予防する方策を社会に提案し続けている。特種な過酷条件下で働く宇宙飛行士の精神心理面での支援も行っている。松崎教授の近著に『会社で心を病むということ』(東洋経済新報社)、『もし部下がうつになったら』(ディスカバー携書)。
[フレーバー] flavor レインスニーカー
[フレーバー] flavor レインスニーカー
おすすめ平均
stars雨の日が楽しそう!
starsお気に入り
starsレインブーツを新調して
starsカワイイ&履きやすい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中