つまらないデートも「楽しかった」 20代働く女性の温かなウソ

印刷

   暇なのに「忙しい」とウソ、休みなのに「仕事」とウソ――。コブスオンラインが発表した「恋人についたことがある嘘ランキング」によると、20代の働く男性はデートを断る口実に「仕事」とウソをつくことがあるそうだ。

忙しい男性「たまには自分の時間が欲しい」

「ウソをついてはいけない」というけれど
「ウソをついてはいけない」というけれど

   暇なのに「忙しい」とウソをついた理由は、「疲れていたから」という同情すべきものもあったが、中には、

「デートが面倒くさいのと、金がなかったので」 「気持ちが冷めかけていて、連絡が途切れがちになっていたのを追及されて」

といった、女性が聞いたら激怒しそうな言い訳もある。

   休みなのに「仕事」と言った理由としては、「仕事が忙しく、たまにしかない休みは自分の時間が欲しい」といった疲れの見えるつぶやきも見られた。

   また、「相手への思いをオーバーに表現した」というウソが第3位に。相手は喜ぶかもしれないが、他のウソと同様、男性は自分の身を守るためにつくウソが多いようだ。

   一方、20代の働く女性のウソで、もっとも多かったのは「つまらないデートを『楽しかった』と言った」という、これまたショッキングな回答。

   しかし、その理由は「私のためにプランを考えてくれたから」「自分に付き合ってくれた相手に対して感謝を伝えるのは礼儀」といった、相手を思いやった末のウソ。この回答に限っては、女性の方が温かなウソをつくと言えるのではないか。

   もちろん、女性の2位以下には、「暇なのに『忙しい』と言った」「他の異性と二人で遊んだのに『別の用事で出かけた』と言った」「遅刻やドタキャンの理由をでっち上げた」など、冷ややかなウソも続いている。

反対尋問の手法に学ぶ 嘘を見破る質問力
反対尋問の手法に学ぶ 嘘を見破る質問力荘司 雅彦

日本実業出版社 2008-06-19
売り上げランキング : 7407

おすすめ平均 star
star弁護士荘司雅彦の気楽な会話術
starテレビ、見ましたよ!
starテレビでやってましたね!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中