働くアラサー女性の結婚相手 「ルックスは飽きる、経済力は補える」

印刷

   働く女性を対象とした調査によると、結婚相手選びでいちばん重視するのは「性格」、いちばん妥協できるのは「ルックス」と答えた人が圧倒的に多いことが分かった。女性は意外と「イケメンに限る」とは考えていないのかもしれない。

「ルックスは飽きる、経済力は補える」

「イケメンは浮気するし」という声も
「イケメンは浮気するし」という声も

   この調査は、東京に勤務するOLを中心とした女性向けウェブサイトOZmall(オズモール)によるもので、912人から回答があった。平均年齢は29.8歳。

   結婚相手を選ぶとき「性格」をいちばん重視すると答えた人は78%で、「経済力」(20%)や「ルックス」(2%)を圧倒している。

   経済力を挙げる人からは、「金の切れ目は縁の切れ目」「正社員で仕事する意思があって、そこそこの収入があって金銭感覚がしっかりした人がいい」という現実的な声があるのに対し、性格を挙げる人からは、

「良き夫、良き父親になれるかどうかがいちばん大切」
「ルックスは飽きる、経済力は自分も働けば補える。性格は変えられるものではないし、合う合わないがある」

と反論が上がっている。

   何かと「どうせイケメンに限るだろ」と弱気になる男性も、「ルックスはブサイクも見慣れれば味が出てくるかも(笑)」という声には励まされるのではないか。ただ、ルックスは譲れない少数派からは「遺伝するから」という厳しい声もあった。

   一方、ここは妥協できるという「いちばん重視しない」要素としては、「ルックス」が83%。「経済性」(15%)と「性格」(2%)は妥協できるという人が少数派となった。

   ルックスを挙げた人の中には、「イケメンが苦手」「かっこいい人にあまり魅力を感じない。男は雰囲気!」という人もいたが、「ルックスを重視してたら出会いがない」という諦めに近い声も。

   また、働いている女性だけあって、経済力のない男性については「なければ自分が働けばいい」「サバイバル力の方が大事」と頼もしいコメントが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中