2018年 7月 21日 (土)

母親から外食禁止令 「あなたビンボウなんだから!」

印刷

   長引く不況で給料カット――。特に派遣スタッフの懐具合は、相当に厳しいようです。求人求職マッチングサイト「派遣@ばる」に寄せられた声には、毎日のランチにも苦労する姿があらわれています。

職場のランチ「納豆パック持参」も

「1日2食健康法」のつもりで
「1日2食健康法」のつもりで

   会員アンケートによると、ランチを「手作りのお弁当」で済ませている人は41%。「社員食堂」と「外食」は、ともに22%でした。1食あたりの費用は「500円未満」という人が70%を占めています。

「そんなにダメ社員でも無能でもないのに、この不況でこの薄給……」

と憤っているのは、派遣歴5年のIrisさん。コンビニ弁当でさえ高額で手が届かず、費用を1食200円以内におさえた手作り弁当を食べています。

   派遣歴12年、のんのんさんも、かつて景気がよかった時期には外食続きの日々を送っていました。しかし今では母親から、

「栄養のバランスが悪い! それに、あなたはビンボウなんだから!」

と叱られて、手作り弁当に移行することに。コンビニがない時代には手作りは当たり前だったので「ぜいたくを言うな」といわれれば返す言葉もありませんが・・・。食費をだんだん切り詰めていくのは、さみしいことです。

   また、今年のような暑さでは、手作り弁当も保冷剤が不可欠。会社に電子レンジがないと、冷たいままで食べなくてはなりません。派遣歴10年のげんきちさんは、「冷めてもおいしい味のおかずを作ってます」とのこと。

   そのほか、「社員食堂の定食が半額になる時間帯に行く」「弁当やケータリングがつくイベント系の仕事をする」といった節約術や、

「カップラーメンを箱ごと買って、給湯室に置いていた」
「納豆パックとキムチ、サトウのごはんを持参して、その場で作って食べている」

という涙ぐましい工夫をする人も。早く景気が回復してくれないものでしょうかね。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
女の子の大好きなお弁当―母もらくちん娘も作れる簡単レシピ
女の子の大好きなお弁当―母もらくちん娘も作れる簡単レシピ
  • 発売元: 文化出版局
  • 価格: ¥ 1,470
  • 発売日: 2004/09
  • おすすめ度 4.5

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中