20代に聞いた「お金持ちになるために必要な力」とは?

印刷

   20代のビジネスパーソン855人に聞いた、コブスオンラインの「お金持ちになるために必要だと思う力」のランキング。1位は男女ともに「頭の良さ・器量の良さ」だったが、他の順位では男女で微妙な違いが表れている。

「意志の強さ」上回った「頭の良さ」

「頭の良さ」にもいろいろあるが
「頭の良さ」にもいろいろあるが

   頭の良さを挙げた人からは、こんなコメントが。

「お金をためる仕組みを作りあげる天才的な発想力が必要」(23歳男性・金属)
「何だかんだ言っても賢い人がお金持ちになっていると思う」(22歳女性・商社)

   お金持ちは英語もできて、数字にも強くて、交渉力もあって・・・。テレビドラマに出てくる金融マンや投資ファンドの経営者のようなイメージだろうか。確かに、現代的でスマートなお金持ち像ではある。

   ただ、実際に起業している人に聞くと、「頭が良い」だけで成功している人は少なく、むしろ多少抜けているくらいで、粘り強さだけは負けないという方が大事なのではないか、と指摘する人もいる。

「新しい仕組みなんて、そう簡単に考えつかないですよ。むしろ愚直に努力を続けていけるかどうかが問題。大事なのは意志の強さです。すぐに問題点をカッコよく指摘する秀才とか、会社組織の外では使い物にならない」(40代・会社経営)

   しかしランキングでは、「意志の強さ」は、男性で4位、女性で5位と水をあけられている。年を重ねることで、順位が変わっていくこともあるのだろうか。

「人脈・人間関係」は女性が上位

   男女で違いが表れたのは、「人脈作り・人間関係構築のうまさ」に対する評価。男性では5位だったが、女性では2位に。

   男性からのコメントは「人との出会いは多くの情報との出会いでもあると思うので」(23歳・金融業)と、情報に焦点が当たっていたのに対し、女性からは、

「自分が努力をするのはもちろんだけど、大きなことをやり遂げるには周囲の協力も必要」(27歳女性・クリエイティブ職)

と「周囲の協力」にスポットが当たったコメントが寄せられている。――もしかして若い女性が“年上の応援団”狙いか、と考えるのは、うがち過ぎだろうか。

   なお、1位で頭の良さとともに挙げられている「器量の良さ」とは、一般的には才覚や人徳などを指し、今回のランキングもその意味で使われていると思われるが、「女性の容貌」を指す場合も。「女性が金持ちになるためには、美人であることが条件」という意味で1位に選んだ人がいる可能性もある。

50万円でインターネットから中国3億人富裕層と商売する方法
50万円でインターネットから中国3億人富裕層と商売する方法
  • 発売元: 講談社
  • 価格: ¥ 1,575
  • おすすめ度 4.0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中