気になるオトコを見つけた女性 「用がなくても、そのフロアに足を運ぶ」

印刷

   職場は仕事をする場ですが、男女が出会う場としても悪くない条件が揃っています。街やネットで偶然知り合った人とは違って、年齢や職業、住んでいる場所が確実に分かるし、仕事を通じて人となりの一面も知ることができます。

   仕事が一緒でなくても、職場で「いいな」と思う人と出会うこともあるでしょう。コブスオンラインのランキング「職場で仕事とはまったく無関係の部署に好みの異性がいたらどうするか」では、男女とも「すれ違ったときにあいさつする」が1位でした。

「近くに寄って、あいさつ」の合わせ技も

自分磨きをしてその人の前を通る
自分磨きをしてその人の前を通る

   同じ職場や会社なら全く知らない間柄ではないとしても、いきなり好意を伝えても相手は面食らってしまいます。まずは自分の存在をさりげなくアピールし、好感をもってもらうキッカケを作るには、あいさつから始めるのが無難なようです。

   精密機器会社に勤める28歳の営業マンも、「あいさつは、相手に顔を覚えてもらいたいときにする行動の第一歩」とコメントしています。

   女性の2位は、「用がなくてもその人のいるエリアに足を運ぶ」。商社の総務部門に勤める26歳の女性は、「自分からは何もできないので、相手から声をかけてもらえるように仕向ける努力をする」、アパレル勤務の29歳女性は「自分磨きをしてその人の前を通っている」のだとか。

   とはいえ、そんな楽しみ方ができる職場は現実にあるのでしょうか。例えば東京・品川にある楽天本社は、23階建てのタワービル。社員食堂は無料で食事ができて、1日2000人以上が利用します。こんな会社なら出会いもあれば、気になる異性を別のフロアに見に行くこともできそうです。

   調査結果に戻ると、男性の2位は「何もせず片思いのまま」で、「足を運ぶ」は4位でした。自分から一方踏み出す積極性は、女性の方があるということでしょう。

   まずは近くに寄って、偶然を装ってあいさつすれば最強の合わせ技に。職場で別の部署の女性がウロウロしているのを見かけたら、誰を目当てに来ているのか観察してみるのも面白いかもしれません。

パリ流 おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法
パリ流 おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法
  • 発売元: メディアファクトリー
  • 価格: ¥ 1,260
  • 発売日: 2010/02/17
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中