涙を流すと「心が洗われた気持ち」になるワケ

印刷

   映画やテレビドラマ、ドキュメンタリー、本などに触れて、涙を流した後に、心が洗われたような気持ちになった経験はありませんか。

   涙を流すことには、ストレスを解消する大きな効果があります。号泣することで、ストレス状態にある脳を一時的にリセットする効果もあるようです。疲れが溜まっているな、緊張が続いているなと思ったら、涙を流す機会を作ってみることをオススメします。

>>ビジネスパーソンのストレス対処術・記事一覧

リラックスとは「副交感神経が興奮している状態」

夕焼けを見ながら、いろいろなことを振り返る
夕焼けを見ながら、いろいろなことを振り返る

   ストレスを受けると、人間の身体には一定の反応が起こります。大切なプレゼンの前などには、胸がドキドキして冷汗をかき、呼吸も浅く速くなります。空腹であることすら忘れてしまいます。

   これはすべて「交感神経」が興奮していることの表れです。交感神経と、反対の作用をする「副交感神経」とを合わせて「自律神経」といいます。

   自律神経とは、自分の意思とは無関係に働く神経のこと。心臓や肺、消化器などの臓器や血管などに分布しており、状況に応じて片方の神経が興奮します。

   つまりストレスから離れたリラックス状態というのは、神経が完全に休んでしまっている状態というわけではなく、「副交感神経」が興奮している状態なのです。

   東邦大学・有田秀穂教授の研究によると、何かに感動して涙があふれるときには、共感に関与する脳の「内側前頭前野」の血流増加が起こり、このことで極端な副交感神経の興奮状態が引き起こされるのだそうです。

   涙を流した後は、意外にもスッキリさわやかな気分になるはずです。このさわやかな気分こそ「副交感神経の興奮」によって得られる究極のリラックス状態です。涙がストレス状態をリセットして、朗らかな気持ちをもたらしてくれるというわけなのです。

通勤途中の風景を立ち止まって見てみる

   ただし、涙を流せばどんなやり方でもいいというわけではありません。副交感神経を活性化させるために、何らかの出来事に共感して涙が自然とあふれる状況が必要です。

   たまねぎを切ったり、痛みを加えたりして意図的に流す涙では、ストレスを軽減するどころか、かえって増強することになるのは言うまでもありません。

   映画やドラマなどの「作り物」では涙を流せないという人は、通勤途中の風景を立ち止まって見ながら、自分の親や家族がいるありがたさや、友人や同僚がいなくなってしまうさみしさを考えてみてはどうでしょう。

   そのとき目に浮かんだ涙は、心を洗う効果があります。もしも涙が出なくでも、いま当たり前だと思っていることは、実はとても幸せなことだとあらためて感じることができるのではないでしょうか。

   「ストレスを解消するために、周囲に感謝しなさい」というのでは、おかしな話になってしまいますが、お酒を飲んだりカラオケで歌ったりする以外に、こんな方法もあるということが参考になれば幸いです。


>>ビジネスパーソンのストレス対処術・記事一覧



今回の筆者:宇佐見 和哉(うさみ・かずや) 精神科医(医学博士)。桜台江仁会病院精神科勤務。産業精神医学、ワークライフバランスが研究テーマ。臨床活動に加え東京都知事部局において精神科産業医業務を統括するなど、広く労働者のメンタルへルスケアに従事している。東京都内の事業場で産業医としても勤務。

映画やテレビなどを見て涙を流すことはありますか?
しばしばある
ときどきにある
たまにある
一度もない
筑波大学大学院・松崎一葉研究室
高度知的産業に従事する労働者のメンタルヘルスに関する研究を行い、その成果を広く社会還元することを目指している。正式名称は筑波大学大学院人間総合科学研究科 産業精神医学・宇宙医学グループ。グループ長は松崎一葉教授(写真)。患者さんを治療する臨床医学的な視点だけではなく、未然に予防する方策を社会に提案し続けている。特種な過酷条件下で働く宇宙飛行士の精神心理面での支援も行っている。松崎教授の近著に『会社で心を病むということ』(東洋経済新報社)、『もし部下がうつになったら』(ディスカバー携書)。
松雪泰子、芦田愛菜ほか:Mother [DVD]
松雪泰子、芦田愛菜ほか:Mother [DVD]
  • 発売元: バップ
  • 価格: ¥ 16,104 (16% OFF)
  • 発売日: 2010/09/22
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中