紅一点の女性秘書 職場の「温泉旅行」に誘うべきか

印刷

   Q&AサイトのOKWaveに、職場のこんな相談が寄せられていました。質問者のcapepoint2さんの課には、男性社員が10人と、女性秘書が1人働いています。

   先日、男性の同僚たちと飲みに行ったとき、プロジェクトの成功祝いを兼ねて、半プライベートで「一泊温泉旅行に行こう」と盛り上がりました。

「誘ったらセクハラ」「お酒が入ると怖い」

下心などまったくないとしても…
下心などまったくないとしても…

   旅行の準備にあたり、ひとつ迷うことがあります。それは紅一点の女性を誘うべきかどうかということ。(自称)野獣のようなオヤジたちの中に、女性一人では参加することに不安を感じるかもしれません。

   かといって、課員みんなで成功したプロジェクトの打ち上げに、彼女一人を誘わないというわけにもいかないでしょう。他の人ならどうするのか、もし女性の立場で誘われたらどう思うのでしょうか。

   この質問には、やはり否定的なコメントがありました。

「常識的に考えても、誘うことは危険(セクハラ)です。旅行先でお土産を買ってあげればよいと思います」(monta47さん)

   同じような環境で働く女性は、男性たちと飲み会に行くのも怖いし、旅行に誘われても断っているのだそうです。「やっぱりお酒入ると普段優しい人も怖くなるし、行きたくないです」(07xx02さん)

   この拒否反応に、質問者さんもタジタジ。「もちろん、下心などはさらさらなく、私は家内一筋です」と念のため断っています。

   一方、参加するかどうかは分からないけど、やっぱりひとこと誘ってあげた方がいいというアドバイスもあります。

「黙って一泊することは、紅一点の女性に一番疎外感を感じさせると思います。その後のお仕事にも影響しないとも限りません」(sasarahimeさん)

「断りやすいような誘い方」が大事?

   やはり、何らかの形で声をかけた方がよいでしょうか。ただし、実際に参加することを想定すると、いろいろ気を使う必要があります。

「プロジェクトに関わった別の課の女性も誘ってみてはいかがしょうか」(garystarさん)
「分かってると思いますが、男性陣と雑魚寝は無理ですよ」(imaga_timeさん)

   秘書の方が既婚者ということで、「旦那も是非!」(shornetさん)という意見もありましたが、経費の問題もあって平日に行う予定なので、実現は難しそうです。

   誘い方についても、大事な助言が。「業務時間外だからプライベートを優先してもらって全く構わないからねって事を伝えておいてあげると、パワハラやセクハラには感じず、彼女も断りやすいと思いますよ」(bergamot11さん)

   結局、質問者さんは「セクハラを恐れず、声だけは掛けてみる」という結論に至ったようです。また、回答者のコメントを踏まえ、紅一点の方も尊重した計画を立てるべきだったと反省しているとか。

   確かに、日帰り旅行にするとか、家族連れのBBQ大会にするとか、泊まりの温泉旅行以外にも方法はあったのでしょう。でも、男ばかり10人で温泉旅行する機会もあまりないでしょうから、今回は思い切り楽しんできてもらいたいものです。

温泉旅行に行きたくないですか?
お金がないから行けない
ヒマがないから行けない
温泉はあまり好きじゃない
誘われれば行ってもいい
すごく行きたい!
大塚寿:40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則
大塚寿:40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則
  • 発売元: ダイヤモンド社
  • 価格: ¥ 1,500
  • 発売日: 2011/02/18
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中