被災地の「求人情報」を無料掲載 雇用促進を支援

印刷

   求人サイトの「@ばる」は、東北関東大震災の被災地に関わる求人情報の無料掲載を始めた。まずは岩手県、宮城県、福島県、茨城県が勤務地となる派遣スタッフの求人を対象に、派遣会社が支払う掲載料を免除することで情報収集を図る。

   同社は無料掲載によって、「求人求職のミスマッチを少しでも解消し、雇用促進ができるよう支援したい」としている。

「保険会社での被災者対応」なども

保険会社や不動産会社で被災者対応求人がある
保険会社や不動産会社で被災者対応求人がある

   被災地で大きな被害を受けた会社が休業状態となったり、従業員が解雇されたりするケースは少なくない。

   その一方で、被災者からの問い合わせ応対などの求人が一部で生じているという。

   情報の一例として、水戸駅徒歩10分、時給下限1100円で、保険会社の電話応対、データ入力・編集、書類作成を行う求人が掲載されている。

   同じ水戸市の大手不動産関連会社では、震災により補修が必要な顧客からの修理依頼受付や問合せ対応を行う人材を募集している。

   求人見通しについて「@ばる」を運営するアイルは、関東地方の求人は計画停電の影響で伸び悩むおそれがあるものの、コールセンターを西日本に移す動きなどもあるので、今後は関西での求人が増えるのではないかという。

   また、復旧活動の本格化に伴い、被災地周辺における建設業関係の求人が増えていく可能性もあると予想する。

災害ユートピア―なぜそのとき特別な共同体が立ち上るのか
災害ユートピア―なぜそのとき特別な共同体が立ち上るのか
  • 発売元: 亜紀書房
  • メーカー: 亜紀書房
  • 発売日: 2010/12
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中