菅とベルルスコーニ、日本国民はどちらを選ぶのか

印刷

   菅政権批判ばかりが世に聞こえる、今日この頃。しかし世界レベルで見ると、菅さんを含め日本のリーダーの多くは、相当に真っ当な政治家に見えることがある。そこで今回は先進国の首脳の中でも、菅首相と対照的な人物を取り上げてみたい。

   その人物とは、イタリアのベルルスコーニ首相だ。1994年に初めて首相になって以来、彼は3回に分けて通算8年以上も首相の座に君臨している。しかしよく調べてみると、イタリアの政治がいかにめちゃくちゃで、日本の政治がいかにまともかよく分かる。

>>グローバル時代に生きる道・記事一覧

スキャンダルまみれでも君臨するイタリア首相

   ベルルスコーニの力の源泉は、なんといってもカネだ。フォーブズ誌によると、彼の資産は90億ドル(7200億円)で、イタリア第3位の金持ちだという。彼一代で建設業によって儲けたとのことだが、黒いうわさが絶えない。

   また彼は、イタリアの地上波全国ネットのテレビ7チャンネルのうち、6チャンネルを影響下に据えている。テレビが首相を讃える声で満ち溢れているのも当然だろう。国内最大の広告代理店と最大の出版社、有力新聞社も保有している。

   一方で、ベルルスコーニといえばスキャンダルでも有名だ。女性問題からマフィアとの関係、不正な会計処理、脱税、賄賂、殺人までさまざまの嫌疑がかけられてきた。ごく一部を紹介しておこう。

「(離婚問題のきっかけとなった18歳の)ノエミは、ベルルスコーニをパピ(ダディ)と呼び、彼から『ショーガールか政治家か、どちらでも好きな方になれるよう力を貸す』と言われたと証言」
「ルビー(当時17歳)は、ベルルスコーニの邸宅でのパーティーで1万ドル(80万円)を手渡されたと証言。20人の女性がプールで首相を取り囲み、裸でブンガ・ブンガ(アフリカ風ダンス)を踊って売春行為に及んだとされる。ルビーは別の窃盗で保護観察処分となったが、ベルルスコーニが警察幹部に圧力をかけ釈放させたため、権力濫用の罪で訴追された(売春自体はイタリアでは合法)」
「マフィアを糾弾していた検事が爆弾で殺された。この殺害容疑でベルルスコーニは部下とともに取り調べを受けたが、嫌疑不十分で訴追をまぬかれた」
「元ショーガールで与党の国会議員であるマーラ・カルファーニャに、ベルルスコーニはこう言った。『もし自分が独身だったら、君とすぐにでも結婚するのに』。その後、カルファーニャは機会均等担当大臣に任命された」
「別の若年売春容疑がかけられたときの彼のコメント。『美しい女の子が好きなのは、ゲイよりもいいだろう』(その後、女性団体とゲイの団体の両方から非難された)」
「オバマ米大統領が選出された後のコメント。『若くてハンサムで、その上、いい色に日焼けしている』」

日本の首相がつまらないのは国民のせい

   ベルルスコーニは数多くの裁判で争ってきたが、その全てに勝つか、または首相の特権を利用して時効まで裁判を引き伸ばすなどして有罪になったことはなく、今も首相の座にある。これは200億円以上払った弁護士費用のほかに、国民の高い支持率と法律さえも自分に有利に変えてしまう剛腕のおかげだと言われている。

   実際、ベルルスコーニ政権は法律を次々に変えていった。「税金詐欺罪の時効を短縮」「会計不正についての犯罪の刑を軽減」「売春の承諾可能年齢を18歳から16歳に引き下げ」等々。ちなみにこの「改正」のおかげで、ルビー嬢との関係も不問となった。

   ここで、以前にも紹介した「レガタムの豊かさ指数」をみてみよう。総合順位こそ日本の方が上だが、日本の政府は「4分の1程度の日本人にしか信頼されていない」。その一方で、イタリア政府は「半分弱のイタリア人に信頼されている」そうだ。

   「それはベルルスコーニ自身に人間的な魅力があるからだ」という人もいるかもしれないが、菅さんや他の日本の政治家がベルルスコーニと同じことをしたら、日本ではどんな目に遭うだろうか。

   菅首相は以前、女性キャスターとの密会写真を撮られ、党代表を辞任。「女性の敵」と非難されて頭を丸め、ざんげのお遍路めぐりをしたことがあった。ベルルスコーニの100分の1でも真似すれば、政治生命を絶たれるに決まっている。

   イタリアを見ていると、菅首相に国民の人気がなく強いリーダーシップもない、と散々な評価を受けているのは、高潔な人格など政治家に限りなく高い期待を抱き、寛容さを欠いた日本国民自身のせいではないかという気がしてしまうが、どうだろうか。

小田切 尚登

>>グローバル時代に生きる道・記事一覧

小田切尚登
経済アナリスト。明治大学グローバル研究大学院兼任講師。バンク・オブ・アメリカ、BNPパリバ等の外資系金融機関で株式アナリスト、投資銀行部門などを歴任した。近著に『欧米沈没』(マイナビ新書)
小田切尚登:欧米沈没 (マイナビ新書)
小田切尚登:欧米沈没 (マイナビ新書)
  • 発売元: マイナビ
  • 価格: ¥ 872
  • 発売日: 2012/03/23
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中