コピー機の「設定リセット」 ボタンを押すのは誰?

印刷

   細心の注意を払っているつもりでも、うっかりミスコピーをしてしまい、機械の前で「あー!」と声をあげた経験はないだろうか。

   自分で設定した内容が誤っていたときには諦めもつくが、直前に作業した人の設定がそのまま残っていたときには、「もう、ちゃんとリセットしておいてよ!」と腹が立つものだ。

使った後に押すか、使う前に押すか

自動で初期設定に戻る機能もあるが
自動で初期設定に戻る機能もあるが

   Q&AサイトのOKWaveには、そんなOLさんからの相談が掲載されている。質問者のjgd_lさんの職場では、39人の従業員が入れ替わりでコピー機を使っており、3分と間が空くことはない。

   設定は、人によってさまざま。両面コピーをする人もいれば、ステープラーを使って紙を綴じる人も。同じものを12枚コピーする人もいる。

   設定のリセットを忘れてボタンを押したら、1枚だけでいいのに12枚も出てきたり、勝手に両面コピーにされてしまったりして、もういちどやり直しになってしまう。

   コピー代だけでなく、時間もムダ。急ぎの仕事をしているときにはイライラする。質問者さんは対策として、「原則、使用した人が(設定の)リセットボタンを押しておくべきだ」として、他のユーザーに意見を求めている。

   この相談には、「確かにそうあるべきですが、なかなかそういかないのが現実」と、自分でリセットボタンを押す癖をつけた方がいいという意見があった。

   しかし、うっかり癖のある質問者さんには、効果が薄そう。「数分経ったら自動的に初期設定に戻す機能を使ってみては」というアドバイスもあるが、コピー機がフル稼働している状況では、うまくいかない可能性が高い。

   やはり「使った人が初期設定に戻す」という原則を徹底すべきなのか。回答者のFrozen_さんの職場では、コピー機に「使用後は必ず設定をリセットして下さい」と張り紙をしているそうだ。

   質問者さんはアドバイスを参考に、自分で張り紙をしつつ、自分でリセットボタンを押す癖をつけるという「二段構え」で臨もうとしている。さて、果たしてうまくいくだろうか?


>>J-CAST会社ウォッチ「悩み相談拾い読み 」記事一覧

コピー機の「設定リセット」ボタン、誰が押すべき?
使った人が使用後に押すべき
使う人が使用前に押すべき
気づいた人がやればいい
ブラザー工業 A4モノクロレーザー複合機 JUSTIO 30PPM/両面印刷/SuperG3 FAX/ADF/有線LAN MFC-8380DN
ブラザー工業 A4モノクロレーザー複合機 JUSTIO 30PPM/両面印刷/SuperG3 FAX/ADF/有線LAN MFC-8380DN
  • 発売元: ブラザー工業
  • メーカー: ブラザー工業
  • 価格: ¥ 35,879
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中