2018年 8月 15日 (水)

50代オンナ上司が「あなた処女?」と聞いてくる

印刷

   Q&AサイトのOKWaveに、こんな相談が載っていました。質問者のpiskoさんは、22歳の女性会社員。職場の10人ほどの飲み会に参加したところ、プライベートの話になりました。

   そこでうっかり「好きな人が何年もいない」と答えたところ、50代の女性上司から「キスしたことないの?」「手をつないだことはあるでしょ?」「いまどき経験ないのは古いよー」と言われてしまいました。

「好きな人がいないってかわいそう」だって

上司にクレームって難しいけど…
上司にクレームって難しいけど…

   酒が入っていたとはいえ、かなり不愉快になりましたが、先輩が「それはセクハラですよー」と助け舟を出してくれたこともあって、あいまいな返事をしていました。

   それが先日、仕事中に上司が親しいお客さんと雑談をしている最中に、ふたたびその話題が持ち出されました。お客さんからいきなり「piskoさんは処女?」と聞かれたのでした。

   びっくりして固まっていると、上司が「今日は処女よね?(笑)」「今じゃ処女ってきくと男の人はひくわよー」「好きな人がいないってかわいそう」などと突っ込んできます。

   ぶっちゃけ言えば、確かに恋愛経験は少なく、男性とつき合ったことはあっても、実際処女です。でも、別のスタッフもいる中であんなことを言うのは、どういうつもりなのか。

   質問者さんは「セクハラを受け流す方法があったら教えてください」と言いますが、こんな嫌がらせは受け流すより「やめさせる方法」を考えるべきでしょう。

   セクハラといえば、おじさんと相場が決まっていますが、まさかおばさんとは…。回答者の女性陣からは、オンナ上司を非難する声が上がっています。

「おそるべし!!!50代女セクハラ上司!」
「悪い男の上司だなと思って読んだら女の上司で、二度びっくり」
「下品!そんな質問、相手にしたらだめですよ。答えたらあなたまで下品になっちゃいます」

   男性からも「22歳で処女でも、私は引かないですよ!」と励まし(?)の声が寄せられています。

「すっぽん食べたことない、と同じ」

   回答者のR48さんは「上司をクビにしてもらうべき」「人事が役に立たなければ退職して弁護士を雇い、慰謝料を取りましょう」と憤っています。

   ただ、相談の雰囲気からすると、専属の人事担当がいる規模の会社ではないようです。会社を辞めて訴えて、どれだけのおカネが取れるかも不安があります。

   hinagiku2さんは上司のかわし方について、具体的なセリフの例とともに助言しています。でも、「いやん!エッチな質問苦手なんです~恥ずかしぃ~」と答えてひるむ上司でもない気がしますが。sunsowlさんは、上司に逆質問するのが最適と言います。

「上司は自分の体験を話したいのではないでしょうか。なので、突っ込んであげるのが親切ではないかと」

   woodpeckernkdさんは、飲み会で危険な「上司路線」に向かわせないように、他の先輩たちと日ごろから盛り上がれる話題を見つけておく方法を提案します。これは実践的ですね。その上で、上司の言葉を気にしないのも大事とアドバイスしています。

「不愉快な気持ちはすごく分かりますが、傷ついたりする必要は全くないです。ただ単にそういう機会が来なかっただけの話ですから。『すっぽん食べた事ある?』『ないよ~』。このレベルですよ(笑)」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中