2022年 7月 1日 (金)

家族と親友だけでつながる「Path」 フェイスブックが煩わしい人に最適

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

スマホに最適化、パソコンからのアクセスに制限

フェイスブックの問題点を改善したインターフェイス(Pathのプロモーション動画より)
フェイスブックの問題点を改善したインターフェイス(Pathのプロモーション動画より)

   フェイスブックでは他人の投稿に「いいね!」しか押せないが、パスでは「笑顔」や「驚いた顔」「ハート」「コメント」で反応することができ、細かいニュアンスを伝えられるのも楽しい。

   ちなみにパスはスマートフォンに最適化されており、他のソーシャルメディアと連携していない限りパソコンからはアクセスできない。これがリアルタイムの交流を促すことになるし、友達以外からはいかなる情報も見ることができないのでセキュリティ上の安心感もある。

   2012年3月にはアメリカで、ナイキと提携したプロモーションが話題になったという。ユーザーは自分のランニングを友人と共有できるようにし、天候状態を教えてくれるなど専用の機能拡張を行なった。実際、ユーザーにランナーが多いようだ。

   パスを紹介する公式ウェブサイトでは、パスをiPhoneで操作する様子をフルHDの動画で見ることができる。直感的に使えるサービスということが伝わるものだ。

   フェイスブックが利用者の生活に入り込みながら、次第に企業のマーケティングを忍び込ませつつあるのに対し、パスはネットらしい自由で個人的で親密な雰囲気をいまのところ保っている。機能面も含めSNSそれぞれの良さを使い分けて、活用していくことをおすすめしたい。(岡 徳之

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中