2018年 11月 15日 (木)

JAL、国内線でも無線LANサービス 座席も革張りに一新

印刷

   日本航空(JAL)は2013年10月28日、14年夏から機内無線LANサービスを国内線でも有料で提供すると発表した。機内に持ち込んだPCやスマートフォンからインターネット接続ができるようになる。具体的な就航路線などサービスの詳細は14年1月下旬に発表予定。JALは国際線でも欧米線を中心に同様のサービスを展開している。

   あわせて、14年5月から国内線の座席を革張りに一新することも発表された。背もたれが薄くなる分、普通席では足元のスペースが最大5センチ拡大する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中