2018年 11月 17日 (土)

ヤフーの社食は業績連動型 目標達成でランチ無料

印刷

   ヤフーは2014年1月31日、同社初の社員食堂を東京・港区の本社近くにオープンした。社員とその家族が対象で、社員の「招待」を受けた人は夜のみ利用可能となる。

   ランチは、会社の業績によって料金が変わる仕組みを取り入れた。全四半期の全社利益目標を達成した場合、次の四半期は無料で提供される。未達となると、1食540円のうち会社負担の130円を除いた金額が社員負担となる。「業績連動型」は2014年4月にスタートする。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中