「男の魅力」は金ですか?学歴ですか? 「高卒」男性が「大卒」女性に質問

印刷

   自身は「高卒」だという男性が、「大卒以上の女性」に質問サイトで疑問を投げかけている。「やはり男は金より学歴ですか?」と。

   質問者は「20代半ばで資産億突破した者」。現在は会社を経営し、順調だそうだ。「YAHOO!知恵袋」(2014年3月7日)に寄せられた、新しい質問だ。過去にも少なからぬ人の頭を悩ませてきた内容かもしれない。古くて新しい問題のようだ。

「女性もいろいろいますよ」

   寄せられた回答はさまざまだ。

   質問者を肯定的に評したものでは、「女性もいろいろいますよ。私には実力でのし上がった自信家のあなたが とても魅力的に見えました」という声があった。

   一方、厳しい意見も。「大学は出ていて欲しいですね。上手く言えませんが、余裕が違うんですよ」とし、今からでも大学に通えばよい、と勧めていた。

   また、質問者の問題設定自体を疑問視する回答者もいた。

   ある女性は、高卒だろうが大卒だろうが「勘違い男」はダメだと指摘し、質問者が書いた大学生観を念頭に、質問者に対し批判的な論調を展開。別の女性は、そもそも「男性の魅力は金か学歴か」という問いそのものが「無意味だ」と指摘した。そういう問題設定でしか判断できない女性も、しょせん「お金に寄って来る」人間であり、「大したことない」と断じている。

   ちなみに、クレディ・スイス銀行の発表(13年10月)資料によると、個人の純資産が100万ドル(約1億円)を超える人の数は、日本は世界2位の約265万5000人。また、2010年の国勢調査によると、最終卒業学校の種類が「大学・大学院」の男性は、約1216万8500人だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中