「中山美穂」報道で注目 夫が「ハゲに」「ロンゲに」で離婚できる?

印刷

   スポニチの1面トップ報道(2014年3月27日)を受けて注目が集まった、中山美穂・辻仁成夫妻。記事は「離婚へ」という内容で、ワイドショーの「とくダネ!」(フジテレビ系)などでも取り上げられた。

   真偽はともかく、一部話題となったのは、夫婦の「亀裂」理由のひとつに、辻さんの容貌変化、ハードロックバンドを始めてロングヘア(ロンゲ)になったこと、があるという指摘だ。ツイッターでも、「ロンゲ」をキーワードにしてスポニチ記事を紹介する人がいた。

では太った場合は?

   「容貌変化」は離婚理由になるのか。「とくダネ!」では、キャスターの小倉智昭さんが「容姿を変えたくらいで離婚にはならないと思うんだよね」と否定的な見方を示していた。

   「容貌変化」と「離婚」。このキーワードで、悩み相談サイトをみてみると、夫がハゲてしまったことを理由に離婚できるのか、を問う質問(YAHOO!知恵袋、2010年9月)などが見受けられた。「太った」場合はどうか、「妻のしわが激増したら?」といった議論もあった。回答の方向性としては、「(容貌変化は)お互いさまのはず」「愛で克服可能」と、離婚には賛同できない、という内容が多いようだ。「夫がロンゲになったが、離婚できるか」という相談は、ざっと探した範囲では見つからなかった。が、今後、中山夫妻報道を受け、「夫のロンゲ化と離婚」について、実はわたしも悩んでいるといった「共感」が広がる可能性もあるのだろうか。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中