2020年 10月 29日 (木)

「従業員への感謝」が成長の原動力に 過去の倒産から経営者が学んだコト

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

「今でもオヤジが作った創業の精神は生きています」

「オヤジは残念ながら亡くなってしまいましたが、倒産の一件があったからこそ、従業員に対する感謝の気持ちを大切にした企業経営の重要さを教わることができ、会社もここまでこれたのです。今でもオヤジが作った創業の精神は生きていますし、オヤジと社員のみんなに本当に感謝しています」

   私が知り合いからH社長をご紹介いただいた時に、この会社とビジネスパートナーとして取引するべきか否かを考え、「GO」の決め手になったのは同社のホームページでした。そのトップページに大きく扱われた社長を囲む社員の皆さんの一点の曇りもない笑顔を見たときに、「この会社は大丈夫」いやむしろ「この会社とぜひ一緒にビジネスがしたい」と、私の長年の企業取引経験が即答したのです。

   その話を社長にすると、彼は本当に嬉しそうに「自分や会社をほめられるより、社員をほめていただけるのが何より嬉しい」と即答しました。M社とお付き合いをさせていただいてやっぱりよかったなと、私が心から思った瞬間でした。(大関暁夫)

大関暁夫(おおぜき・あけお)
スタジオ02代表。銀行支店長、上場ベンチャー企業役員などを歴任。企業コンサルティングと事業オーナー(複合ランドリービジネス、外食産業“青山カレー工房”“熊谷かれーぱん”)の二足の草鞋で多忙な日々を過ごす。近著に「できる人だけが知っている仕事のコツと法則51」(エレファントブックス)。連載執筆にあたり経営者から若手に至るまで、仕事の悩みを募集中。趣味は70年代洋楽と中央競馬。ブログ「熊谷の社長日記」はBLOGOSにも掲載中。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中