30~40代の新社長、微増で「15%弱」に 日経調査

印刷

    2014年上半期に社長交代があった主要企業(611社)の新社長平均年齢は、56.8歳だった。日本経済新聞社がまとめ、7月11日付朝刊で報じた。前年同期より「0.1歳の若返り」で、ほぼ横ばい。30~40歳代の新社長が2.3ポイント上昇し14.7%まで増えたが、一方で、親会社社長などベテランの就任も目立ち、相殺した形だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中