2018年 8月 16日 (木)

W杯「代表チームお泊りホテル」対決 「クチコミ」ゴールで勝負する

印刷

   本日(2014年7月14日)、ドイツ優勝で閉幕したサッカーW杯。日本がグループリーグで敗退して早々に観戦から離脱した人もいたかもしれないが、中には優勝国を予想して楽しんだというひともいるだろう。ホテルや観光地の大手クチコミサイト トリップアドバイザーも、「独自」の方法で優勝国を予想していた。

   同社の特設サイト「HOTEL CUP」では、決勝トーナメントに進出した代表チームが各試合の前日に宿泊したホテルを並べ、そのクチコミの点数でどちらが勝つかを予想していた。トーナメント表の形式でホテル名が並び、ホテルに関するユーザーのクチコミと、トリップアドバイザーが考える代表チームにオススメしたいホテルの魅力を閲覧することができる。

ブラジル代表のホテル、一泊2万数千円?

これが「HOTEL CUP」だ
これが「HOTEL CUP」だ

   例えば、サッカー王国かつ開催国であるブラジルが歴史的な大敗を喫するとは誰もが予想できなかった「ブラジル対ドイツ」をクリックする。ブラジル代表が宿泊したホテルは「就寝前にリラックスできる温水プール」や「街のアトラクションへの優れたアクセス」がウリで、一方ドイツ代表が宿泊したホテルは「部屋に備え付けられたネスプレッソマシン」や「一流のレストランとサービス」が評判だそう。

   この特設サイトからトリップアドバイザー内の各ホテルのクチコミページに移り、そこから部屋を予約することも可能。サッカーファンがブラジルを訪れる際には、「あの代表チームも宿泊したホテル」ということでこのサイトが宿を選ぶきっかけになるかもしれない。

   同サイトでは、ブタやカメなどの動物が各試合の勝敗を予想していた動画も公開されており、「こんな動物の予想なんかよりも、ホテルの星の数の方がよっぽどあてになる」というユーモアが表現されている。

   ちなみにドイツ戦の直前にブラジル代表チームが宿泊したホテルのお値段は、一泊2万数千円ほどから部屋の用意がある。もちろん部屋のグレードにもよるとは思うが、意外と手が届かなくはないのである。(岡徳之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中