接待の回数・金額「前年度より増えた」が「減った」上回る 日経MJの「秘書調査」

印刷

   高級店などを利用する企業接待は、2014年度に入り前年度より回数も金額も、「増えた」が「減った」を上回った――日経MJ(流通新聞)などが、社長・重役秘書らにきいたアンケート調査からこんな実態が明らかになった。

   2014年9月8日付の同紙によると、「上司が接待を行った」との回答が96%で、うち最多は「1~3回」(48%)だった。以下、「4~6回」が27%、「7~9回」10%などと続く。2013年度とくらべ、今年度の接待回数が「増えた(やや増えた)」と回答したのは20%で、「減った(やや減った)」(14%)を上回った。

   また、「1回につき1人当たり」の金額については、「1万円以上2万円未満」が45%で最多だった。「2万円以上3万円未満」は、13年度より約3ポイント増え、18%に達した。接待の金額を前年度と比べると、「増えた(やや増えた)」(14%)が、「減った(やや減った)」(4%)より多かった。

   調査は8月中旬、全国の企業などに勤める社長・重役秘書327人を対象に、ぐるなびの協力を得て実施した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中