大和証券、配偶者転勤の同行社員に休職制度 最長5年

印刷

   大和証券グループ本社は、配偶者の転勤に同行するグループ社員に、最長で5年の休職を認める「転勤同行休職制度」を、2014年9月から導入した。勤続1年以上の社員を対象に適用する。たとえば、これまでは配偶者が海外に転勤した際などにはやむを得ず退職するケースがあったが、この制度を活用することで職場に復帰しやすくする。経験を積んだ人材を確保する狙いがある。

   大和証券では、結婚・配偶者の転勤などの理由により転居が必要な場合に、転居先での就労場所を提供する「勤務地変更制度」を設けている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中