2022年 9月 29日 (木)

マンガで社員研修 「思わず仕事に熱くなる」若者続出!?

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

ハマり過ぎには注意?

   スラムダンクは少年漫画だが、「大人の女子にこそ読んで欲しい名言が満載」との意見もある。「意外とOL心に響く!ビジネスシーンで使えるスラムダンク名言」(Gow!Magazine、2012年8月28日)によると、スラムダンクは、「仕事に疲れたOLの心にもぴったり」という。

   たとえば、背が高いだけで、運動能力はさほど高くなかった新人の魚住が、疲れているときに監督から言われたセリフ、「ゆっくりでもいい。自分の力でやり遂げろ!」や、山王工業の堂本監督、「『負けたことがある』というのが、いつか大きな財産になる」などは、仕事で心が折れそうになった時こそ、しみじみと味わえるかもしれない。

   ビジネスにも使える「スラムダンク」作品だが、ツイッターでは、マンガにのめり込み、「スラムダンク、今さらハマりだしてる!最近、仕事後は飲みに行かず、直行してスラムダンク!」という人もいた。

   また、「スラムダンク読んで、俺にも仕事を辞める断固たる決意ってやつができちまったよ」という人も。夢にむかって突き進む、花道らの活躍に、力強く背中を押されたようだ。(KH)

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中