2021年 5月 8日 (土)

結構いた!「仕事中に酒飲む上司」に悩む人々

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

報告するなら「証拠」があった方がいい、とアドバイス

   Yahoo!知恵袋でも、07年5月には「同僚が仕事の休憩中にお酒を飲んでいたのを発見した場合、どのような対応をしますか?」という質問が寄せられていた。質問者は、20歳のアルバイトが休憩中に飲酒しているのを見つけ、オーナーに報告するか、本人に注意などの対応を考え、どうすればよいか、と相談している。

   回答者からは、

「その同僚に対してどのような対応をするかを決めるのは、上司(バイト採用担当)の人とか店長とかオーナーとかだと思います。その方々が『お酒くらいいいよ』となれば、それでおしまいな訳で・・・。まずは身近な上司の方に情報として報告されてはどうかと思いますよ」
「上司に報告するなら、証拠(空き缶や第三者の証言等)があったほうがいいと思います。自分が矢面に立ちたくないのなら、おしゃべり好きなオバサンに話を向けてみる(最近あの人酒臭くないっすか?みたいな)」

などのアドバイスが寄せられている。

   さらに「仕事中に酒を飲む上司がいます。不謹慎だと思いませんか? 運転もします」「仕事中に酒を飲む上司に『飲まないでください』とお願いしたら、私への評価が下がりました。後輩のほうが先に主任に出世しました」とマズい事例も報告されている。仕事中にも飲酒が我慢できない人はアルコール依存症の可能性もあるので、見過ごさずにしかるべき所へ相談することが重要だろう。(MM)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中