平均年収720万円、それでも「半数以上が不満」の業界

印刷

   「日経コンピュータ」誌が行った調査によると、システム部門やITベンダーで働く人の2013年度の平均年収は720万円4000円(平均45.7歳)だった。2014年11月17日、日本経済新聞が報じた。

   民間企業の平均給与414万円(国税局調査)に比べて高い水準。年齢が上がるとともに、給与も上がり、ピークの50代で平均年収は866.5万円。4人に1人が1000万円を超える。

   一方、現在の給与、処遇に満足していると答えたのは22%にとどまった。51%が不満だと回答し、長時間残業に見合っていない、予算や待遇面で軽視されている、などを理由に挙げた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中