モテモテ「リケジョ」に最大360万円

印刷

   トヨタ自動車は、豊田自動織機やアイシン精機などグループ9社と共同で女性技術者の育成に向けた「一般財団法人 トヨタ女性技術者育成基金」を設立する。2014年11月26日、発表した。工学専攻の「リケジョ」と呼ばれる理系の女子大学生らに、教育ローンの利息分を給付したり、学生らが卒業後にトヨタグループに入社した場合には教育ローンの返済を最大360万円まで給付したりする。

   対象は女子大学生や大学院生など約120人で、給付事業のほか、研究施設などの見学会や女性技術者によるキャリア相談も実施。高校にグループの女性技術職を派遣して講座を開くなど、理系の大学を目指す高校生の進学も支援する。

   理系女子を対象にした基金設立は国内で初めてという。優秀な女性を早期に確保する狙いがある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中