2020年 9月 21日 (月)

忘年会では気をつけて! 「酒の失敗」●割超の男女が「経験アリ」

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

   いよいよ忘年会シーズンの到来だ。友人同士や職場の宴会など、酒を飲む機会がぐんと増えるビジネスパーソンは多いだろう。

   この季節に気を付けたいのが「飲みすぎによる失敗」だ。最近発表された調査結果では、実に6割の男女が「酒で失敗したことがある」と回答している。

「書類をなくした」「喧嘩をした」危ない失敗も

お酒はほどほどに
お酒はほどほどに

   井藤漢方製薬(大阪・東大阪市)は2014年11月14日、20~59歳の男女400人を対象に8月に実施した「飲酒についての調査」の結果を発表した。

   回答者の中で酒を飲む人は275人だったが、そのうち63.3%が「お酒の飲みすぎによる失敗や後悔の経験がある」と回答した。

   最も多い失敗は男女ともに「ひどい二日酔い」で、男性では「電車を乗り過ごした」「終電を逃した」が。女性は「胃腸の調子を悪くした」「電車を乗り過ごした」が続いた。

   さらに「自分が何をしたか全く覚えていない」経験をした人は男女ともに2割いて、男性の1割は「財布やカバン、書類など大事なものをなくした」、女性の1割は「喧嘩をした」「けがをした・事故に遭った」と、取り返しのつかない失敗をしてしまった人もいるようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中