中国女性は出世にギラギラ 「ビジネスリーダーになりたい」が●%

印刷

   米コンサルティング大手ベイン・アンド・カンパニーが、中国の女性社員の働き方についてまとめたところ、女性就業率は北欧並みで、日米より10ポイント以上高いことが分かった。調査結果を2014年11月26日、発表した。

   調査によると、中国の女性の就業率は73%。ノルウェー(74%)やスウェーデン(72%)など北欧諸国と同じ水準で、日本やアメリカ(ともに62%)など、先進国よりも高い。

   女性の72%が役員などのビジネスリーダーになりたいと回答し、男性(70%)と比べて強いキャリア志向が見える。一方、実際の幹部登用は最高経営責任者(CEO)級が6%、取締役が8%、部長級が17%にとどまっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中