2019年 3月 22日 (金)

今度のアパートは「フルサービスのレストラン付き」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ハンバーガーチェーンの「バーガーキング」が、スペインで一般人を相手にある「ドッキリ企画」を仕掛け、その動画をYouTubeで公開した(2014年12月1日)。

   スペインの都心部で新しいアパートの部屋を探していたひとを対象に行ったもの。不動産エージェントの女性(こちらも仕掛け人)に連れられ、アパートの一室を訪れる。

部屋中に隠しカメラ

家の中に店舗が!
家の中に店舗が!

   部屋に入ると、まずは寝室、浴室、リビングルーム、クローゼットなどを案内される。部屋中には隠しカメラが仕掛けられているのだが、その映像には新居に心を弾ませるターゲットたちの様子が映し出されている。

   メインイベントは「キッチン」で行われる。「フルサービスのレストラン付きよ」とエージェントの女性がうながしたその先には、なんと「バーガーキングのミニ店舗」と、店員のマイケルさんが。

   「料理をするためのキッチンシステムはないけど、その代わりにバーガーキングの備え付け」というと、ターゲットたちはこれがドッキリだということに気がついたらしく、やられたと言わんばかりに笑い始める。中には店員とハグをし、バーガーを食べ始める人も。

   このドッキリ、バーガーキングがスペインで家庭までのデリバリーを始めることを宣伝するためのプロモーション企画。家にお店があるように、バーガーが冷めないうちにすぐに届けるよというメッセージも込められているかもしれない。

   これならだまされた方も嫌な気はしないだろう。(岡徳之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中