2021年 3月 6日 (土)

「ラグビー部員限定」就活サイトが誕生した理由

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

サッカーや野球、柔道の「限定」もアリ?

   「体育会専用」と銘打った就活サイトでは、アスリートプランニング(本社・東京)が手がける、「アスリート就職ナビ」などが有名だ。同社によれば、全国の大学生のうち、体育会に属するのはわずか8%。一方で、大手企業の中には、新卒採用の20~30%を体育会出身者が占めるケースも少なくないという。体育会の学生には、今も熱い視線が注がれている。

   とはいえ、ラグビー部に特化したサービスは「初めて」。ツイッターでは、「ラグビーとかアメフトは人気高いよな」、「市場価値の高い学生を囲い込むマッチングサイトかぁ」と、納得する人もいれば、「どんどん細分化していくね・・・」、「サッカー部や野球部や柔道部のほうがずっと人数が多そうなのに、なんでラグビーなんだろう」という人もいる。また、「26年前にラグビー部員だった私は対象外だろうか・・・」と、「パス」を回してほしそうな(?)経験者からの反応もあった。(KH)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中