2019年 12月 9日 (月)

「夫の体調不良で有休」ってイケないこと? 「甘えるな!」とばかりに怒られたが・・・

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   有給休暇は、原則として取得の理由を問わず、労働者に認められている正当な権利だ(会社側に時季変更権はあるが)。

   子供がいる共働き家庭だと、子供の学校行事や体調不良などで会社を休むことも多く、社内でも「子供が理由の休暇申請」は当たり前、仕方ない、と受け止められるケースが多そうだ。では、「夫が理由の休暇申請」も同じように受け止めてもらえるのだろうか?

歩くのもままならない夫の通院に付き添い

「子供を理由に休む」との差は?
「子供を理由に休む」との差は?

   Q&Aサイト「発言小町」に、「子供が理由で休むことと夫が理由で休むことの違い」というトピックが立てられた(2015年1月26日)。

   相談者は結婚5年、子供なしの2人暮らし。共働きで、相談者はパートをしているという。

   ここ3か月ほど夫の体調がすぐれず、入院を勧められるほどだったが、繁忙期のため通院で様子をみていたところ、繁忙期を過ぎた後に職場で倒れ、そのまま入院になってしまった。

   自身の職場には、夫の手術や退院など事前に予定がわかっている時は前もって、またどうしても心配な時は病院に付き添っていくかもしれない、とも伝え、管理者に了承を得ていた。実際、夫が歩くのもままならないような状態だった時もあり、相談者がパートを休んで病院に付き添ったという。

   すると同じ職場の「お局様」ポジションの女性に、「小さな子供ではなく大人である主人の付き添いで数日(3か月間で5日ほど)休むのはどうなのか」と怒られてしまった。それ以来、職場での風当たりが強くなってしまったそうだ。

「(大人の)主人のことで休むことは、それほど非常識だったのでしょうか・・・?」

と、回答者に意見を求めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中