2020年 2月 29日 (土)

「LINEで欠勤連絡」はアリですか? 「非常識じゃ!」派VS「OK。楽なんでしょ」派

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

LINEで連絡したのに・・・無断欠勤扱い

   基本的には上司の考え方や職場の空気に従えばよさそうだが、LINEでの業務連絡はやはり気を付けた方がいいという例が、ダイヤモンド・オンラインの、キャリアコンサルタント・櫻井樹吏氏による記事(14年10月8日)で紹介されている。

   新卒で運送関係の仕事に就職したAさんが、先輩の男性とLINEのアカウントを交換し、業務の復習やちょっとした相談をするようになった。ある日、体調不良でその先輩に「欠勤させてください」とLINEでメッセージを送ったが、先輩は運転中のため気付かず。Aさんは本社への連絡を怠っていて、無断欠勤扱いになってしまったという。

   櫻井氏は、「Aさんの場合は先輩とのやり取りがそのままスタンダードになり、LINEを使用するのが当たり前という認識になってしまったようです」とした上で、

「あくまで雇用主は会社なので、最初に本社へ連絡するのが一般的」
「勤務先のルールや体調不良の度合いなどの要因によって例外もあるが、欠勤は自分と会社で相談してから決定するのが望ましく、電話で直接連絡を取るのがよい」

と述べている。(MM)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中