「管理職へ昇進」する人のうち「約半数が女性」の会社

印刷

   今春の人事異動で管理職へ昇進する約200人のうち、半数近くが女性――

   第一生命が2015年2月24日、異動(4月1日付)の概要を発表した。管理職登用者のうち女性が占める割合は46.4%となり、14年春異動の際より10ポイント以上増える。同社では、2016年度に女性管理職比率を20%にすることを目標に掲げており、今春の異動で同比率は19.5%になる見込み。また、15年4月1日付で同社初の女性執行役員も誕生する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中