娘勝利・父敗退の大塚家具 「歓迎派VS納得いかない派」の勝者は?

印刷

   父娘の真向勝負が注目されていた大塚家具。2015年3月27日の株主総会で勝利したのは、娘である現社長の方だった。大塚久美子社長らを取締役に選任する会社提案への賛成票が61%に達した。会長側株主提案は否決された。

   結果が報じられると、ツイッターでは多くの人が反応を示した。「娘勝利。よかったね」という歓迎派の声がある一方、「オヤジは無念だろう」と同情する意見も。「2人とも辞任すれば丸く収まるのでは?」という「両成敗」派のつぶやきもあった。

   今回の結果について、「歓迎派」と「納得いかない派」とでは、どちらが多いのか。記事下で「1クリック投票」を行っている。

一家団欒と家族争議
一家団欒と家族争議
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中