2018年 8月 19日 (日)

「すき家」の時給引き上げ その「率」とは

印刷

   ゼンショーホールディングス(HD)は、牛丼チェーン店の「すき家」やファミリーレストラン「ココス」、回転ずしの「はま寿司」などグループで働くパート・アルバイトの時給を、2015年4月に2.5%引き上げる。3月31日に発表した。今回、労働組合が初めてパート・アルバイト従業員の賃上げを求めて協議してきた。

   対象は店舗従業員や工場などで勤務する、9万5000人にのぼる(3月31日時点)。外食業界は人手不足が続いており、時給アップで人材をつなぎとめる。

   なお、ゼンショーHDはすき家の運営会社などグループ11社の正社員(911人)を対象に、月額2000円のベースアップの実施も決めている。

春、時給が上がった
春、時給が上がった
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中