もしマツコ・デラックスが上司だったら 「あの口調で叱られたい」派VS「絶対やだ」派

印刷

   4月も半ばに入り、新入社員も少し職場に慣れてきて、早くも「上司評」を同期の間で交わしているかもしれない。先日(2015年3月20日)、明治安田生命が発表した「理想の男性上司」「理想の女性上司」のトップ10にその名はなかったが、「男女不問の上司」(?)として人気がありそうな、ある人物に若手社員らの注目が集まっている。

   その「巨体」と、愛のある「毒舌」で、今やテレビで見ない日はない印象の、マツコ・デラックスさんだ。マツコさんの上司としての魅力とは?

「理想の上司」、昨年度は「圏外」から11位に浮上

   ツイッターでは、「マツコさんみたいな上司が職場にいたら面白そう!」という人もいれば、「はー、マツコ・デラックスに叱られたい」、「あの声と口調で淡々と叱られたい・・・」などと、つぶやく人もいる。

   学校法人産業能率大学が、新入社員を対象に、毎年実施している「新入社員の理想の上司」調査によると、昨2014年度は、これまで「圏外」だったマツコ・デラックスさんが、11位に急浮上した(14年4月22日公表)。今年の調査結果は、まだ公表されていないが、もしかしたら、さらに上位になっているかもしれない。

   週刊誌「AERA」(2015年4月6日号)では、「これからは『マツコ型上司』が理想」との特集を組んでいる(「なぜマツコは厳しいのに慕われるのか」)。記事によると、マツコさんは、「立場の弱い人にこそ気を配る」、スタッフを叱った後の「ケアが手厚い」など、愛にあふれた指導で、慕われているそうだ。

マツコ・デラックスは「理想の母親」?

   また、毎日新聞では、2015年4月8日、「レギュラー9本:人気の秘密『マツコは夢の母親』説」と題した特集を組んだ。記事では、マツコさんの才能を見いだして文筆活動を勧めた、作家の中村うさぎさんが、「みんなマツコに甘えている」と指摘。

   中村うさぎさんいわく、

「昔から社会には、お母さんに叱ってもらいたい、という願望がある。(中略)叱られたい気持ちの裏には『許されたい』願望もある。『ありのまま、自然体のままの私を認めてほしい』という願望。それをかなえてくれる『夢の母親』の幻想を、マツコに求めているんじゃないかな」

   新入社員や、若手ビジネスパーソンの中にも、「マツコ・デラックスさんなら、自分を受け入れてくれそう」と、理想の上司像を投影している人は、結構いるのかもしれない。

   一方で、ツイッターでも、「(マツコ・デラックスが上司なんて)えー絶対やだw」とか、「そもそも上司に『愛』なんて求めてないけどなぁ。みんな、そんなの求めてるの?」と、突っ込む声も結構ある。

   よくよく見てみると、「上司がマツコのマネしてて、ひとりで笑っちゃう( ̄▽ ̄)」という声もあった。(KH)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中