「マツコ・デラックス」VS「松岡修造」 上司にするならどっちがいい?

印刷

   理想の上司像をめぐる争い、マツコ・デラックスVS松岡修造の勝者はどちらか――

   先日、当J-CAST会社ウォッチが配信した2つの記事には、様々なネット反応が寄せられた。記事は、「『松岡修造』が上司だったら『うざい』? 盛り上がる? 「『理想』ランキング2位」めぐり熱い論争」(2015年4月3日)、もうひとつは「もしマツコ・デラックスが上司だったら 『あの口調で叱られたい』派VS『絶対やだ』派」」(2015年4月14日)。2人とも近年、「上司にしたい有名人」ランキングで、上位に浮上している。もし、どちらかを選ぶとしたら・・・?

マツコさん「言葉遣いが丁寧」、修造さん「毎日が楽しくなりそう」

もしマツコ・デラックスが上司だったら
もしマツコ・デラックスが上司だったら

   マツコさん記事には、次のようなコメントが寄せられた。

「女装家の上司は初めてだが特に問題は無い。要は仕事ができるのか? 管理能力があるのか? ってだけの話だからね。(略)まあ1週間もすれば馴染むよ。(略)」

   確かに、マツコさんは、女装や体型のインパクトはあれど、言葉遣いが丁寧だ。週刊誌「AERA」が、2015年4月6日号で特集していたように、マツコさんは「立場の弱い人にこそ気を配る」、スタッフを叱った後の「ケアが手厚い」など、愛にあふれた指導で知られる。バラエティ番組やワイドショーのコメントも、ズバッと小気味いい。ツイッターでは、「あんな頭のいい上司なら、歓迎だね」との声もあった。しかしながら、マツコさんが上司だと、「会社の椅子には座れない」との指摘も。た、確かに・・・。

   一方の松岡さん記事には、ちょっと厳しいコメントが目立つ。「困るよ。常にハイテンションな上司。朝礼も長引きそうだし」とか、「うちの職場だったら、『松岡修造さん、ちゃんと働いてください!』の声がとどろくだろうな。熱血であればいいという職場ではないので・・・」など、「熱血すぎるのはちょっとなぁ」と、引き気味の人が多い。ただ、松岡修造さんの、テニスプレーヤーとしての実績を評価する人もいる。「少なくとも過去に実績を残した人だからね。上手く付き合うさ」。ツイッターでは、「松岡修造さんが上司だったら、毎日仕事が楽しそうでいいなぁ」との声もあった。

読者の投票、「マツコVS松岡修造」の結果は?

   両記事の下には、「1クリック投票」の欄が設けられている。読者に対し、それぞれ「もしマツコ・デラックスが上司だったら? うれしい?」、「もし松岡修造氏が上司だったら、嬉しい派? 迷惑派?」と、それぞれ聞いている。

   結果(2015年4月20日夜現在)をマツコさんの方(400票超)から見てみると、最多は「とてもヤダ、困る」(27.4%)、次いで「とてもうれしい。歓迎する」(18%)、「別にどうでもよい。問題はない」(17.3%)の順だった。

   一方、松岡さん方(560票超)の結果は、最多が「大迷惑」(41.8%)、次いで「どちらかと言えば迷惑」(23.6%)、「どちらかと言えば、うれしい」(10.8%)の順となっている。

   今のところ、軍配があがったのはマツコさんのように見えるが、もし「直接対決」だったらどうなるだろうか・・・。マツコさん記事へのコメントには、2人のうち「『あなたの上司として歓迎したいのはどちら?』という内容で(記事下)1クリック投票をやっていただきたいものですね」という声もあった。(KH)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中