2019年 10月 16日 (水)

就活時につける「腕時計」に悩む女子大生 これって派手すぎますか?

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2016年卒の就職活動が本格化し、すでに説明会などに挑んでいる学生も多いだろう。そんな中、就活生たちを迷わせるのが「就活・面接時のファッション」だ。

   マニュアル本などには、「清潔感のある服装で」「フレッシュさが大切」などと書いてあるが、漠然としていて、分かりにくい。不安になり、ネット上で意見を求める学生もいる。

女子大生、「シンプルなゴールドの腕時計」はアリか?

今、何時かな
今、何時かな

   「就活時に着用する腕時計として、これは派手すぎますか? 全体的にゴールドです」(2015年3月17日)。質問サイト、「ヤフー知恵袋」には、女性ものの腕時計の「写真つき」で、こんな投稿があった。彼女が投稿した写真は、パッと見「カワイイ」印象だ。文字盤が白、ベルトは、ややピンクがかったゴールドで、全体的に丸みを帯びたシルエット。派手すぎ、とまではいえないが、地味でシンプルといった感じでもない。微妙なところだ。

   ロゴから察するに、腕時計のブランドは「ケイト・スペード(kate spad)」。近年、若い女性から人気のファッションブランドで、バッグや財布、腕時計など、カラフルなアイテムが多い。就活向きかといわれれば微妙だが、アイテムによってはシンプルなものもあるため、判断が難しい。女子学生が悩むのも、無理はなさそうだ。

   回答者は(4月13日昼現在)3人で、いずれも「NG」との意見。「私見ですが、いささか煌びやかに見えます。ラペルもバンドもゴールドですと、就職活動には向いていないと思います」、「面接先はアパレル業界とかですか? そうした企業でもない限りは、やめておいた方が良いでしょうね」とのコメントが寄せられた。ピンクがかったゴールドが、「おしゃれすぎる」とみられたようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中