熱いぜ「理想の上司」 松岡修造が急上昇、1位に

印刷

   2015年春入社の新入社員が選ぶ「理想の上司」調査によると、男性の上司の1位に元プロテニスプレイヤーで、スポーツキャスターの松岡修造さんが選ばれた。産業能率大学が4月21日、発表した。松岡さんは14年の6位から急上昇した。女性の第1位は、女優の天海祐希さんが6年連続で1位になった。

   松岡さんは熱血漢として知られ、ジュニア時代から指導してきた錦織圭選手の活躍で注目が集まった。「理想」とする理由は、「やる気を引き出してくれそう」が最多。また、テニスのジュニア選手の育成が評価され、「適切な指示をしてくれる」といった理由もある。

   男性の2位はジャーナリストの池上彰さん、3位はイチロー選手で、順位は14年と同じだった。4位がプロサッカー選手の長谷部誠さん、5位は俳優の阿部寛さんが続いた。

   大ヒットドラマ「半沢直樹」で主演を務め、前年1位だった俳優の堺雅人さんは12位に下げた。

   女性の1位、天海さんを「理想」とする理由は「リーダーシップがありそう」が最多。「やる気を出してくれそう」が続いている。

   2位はタレントのベッキーさん、3位に日本テレビの水卜麻美アナウンサー。4位に仲間由紀恵さん、5位の米倉涼子さんと女優陣が続いた。

   なお、調査は同大マネジメントスクールの研修を受けた新入社員が対象。595人(男性407人、女性188人)が回答した。

ついて行きます!
ついて行きます!
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中