トヨタ好調、役員賞与も好調 1人当たり平均「2300万円」増

印刷

   トヨタ自動車は、2015年3月期分の役員賞与の総額を、前年より34%多い8億8530万円とする方針を、5月13日に明らかにした。6月16日に開催予定の定時株主総会の招集通知で開示した。対象は取締役12人。2年連続で最高益を更新した好業績を反映した。

   1人あたりの平均額は7377万円で、前年より約2300万円増える。

   一方、社外取締役を含む取締役17人に対する役員報酬は、総額約8億3500万円。役員賞与と合わせると約17億2100万円で、前年比13%増となる。

好調のトヨタ(トヨタ自動車HPより)
好調のトヨタ(トヨタ自動車HPより)
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中