海賊が日本上陸 「資本主義論」をひっさげて

印刷

   CCCメディアハウス書籍編集部が今日(2015年5月20日)つぶやいた本は、『海賊と資本主義 国家の周縁から絶えず世界を刷新してきたものたち』。「フランス本国やアメリカでも話題」の資本主義論だ。

(以下引用)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CCCメディアハウス書籍編集部‏@cccmh_books
海賊と資本主義】いつの時代も「海賊」こそが、ラジオ、電話、インターネットの新技術を世に普及させてきた。国家と海賊組織が繰り広げる、グレーゾーンでの戦いを、フランスの新進気鋭若手学者二人が綴る。話題の「資本主義論」、日本上陸!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会社ウォッチ編集部からは、次のように「お邪魔します」(「返信」しました)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
たとえば第7章は「資本主義の必要悪 海賊組織」...気になります!@Wkaisha
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
海賊と資本主義 国家の周縁から絶えず世界を刷新してきたものたち海賊と資本主義 国家の周縁から絶えず世界を刷新してきたものたち
ジャン=フィリップ・ベルニュ ロドルフ・デュラン 谷口功一

海賊たちの黄金時代: アトランティック・ヒストリーの世界 (MINERVA歴史・文化ライブラリー) 世界史をつくった海賊 (ちくま新書) 海洋帝国興隆史 ヨーロッパ・海・近代世界システム (講談社選書メチエ) 暴力の人類史 上 暴力の人類史 下

by G-Tools
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中