2021年 9月 26日 (日)

仕事上、美人は得だがイケメンは損!? 冷徹な調査結果が浮き彫りにした真実

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

「イケメンなら多少の欠陥は見逃してもらえる」説も

   読者からは、「確かにイケメンは損かもしれない」との意見も目立つ。ツイッターでは、「美人は得だけど、イケメンは仕事の面でも損だぞー」とか、「仕事のできない美人はゆるせるが、イケメンはダメだ」というつぶやきもあった。

   具体的には、「(自分が)ただ相手を嫌いすぎるだけか。 職場のさわやかイケメン。褒めて育てられたんだろうな~、仕事もできないくせに上からしゃべりよる」と、同僚のイケメンが褒められて育ったがゆえに「仕事ができない」と、ぼやく人もいる。

   「イケメンなら多少の欠陥は見逃してもらえると、よく言われるし、多分世間的にその通りなんだろうけど、私はどんくさいイケメンが身近にいたら、『イケメンのくせに何もできねえのかよ』と思う」という意見もあった。人それぞれだが、美男子に厳しい人は、意外と多い。

   「僕の職場、周りがイケメンで高コミュ力の男子ばっかだから、ファンの女の子がめっちゃいて、仕事の邪魔にすらなる」とのつぶやきも。職場のイケメン男性をめぐって、女性陣が「争い」を繰り広げ、時には地獄絵図に・・・なんてことも、あるのかもしれない。

   冒頭の、「イケメンは、面接で損」という調査結果がまとめサイトに転載されると、「じゃあ、ワイは転職先ないな(ドヤァ)」とか、「あー、じゃあ俺が面接決まらんくてもしゃーないわ」など、「イケメンじゃなくて良かった~ホッ」という、自嘲気味のコメントも相次いだ。

   たかがイケメン、されどイケメン。仕事を巡って、男性の「外見」が重要なことに、変わりはないようだ。ぜひ、「イケメン」の方からのコメント、お待ちしています。(KH)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中