死、病気、老化・・・ 心の準備、できていますか?

印刷

   CCCメディアハウス書籍編集部が今日(2015年6月17日)つぶやいた本は、『後半生の こころの事典』。親の死や配偶者の大病、老化の進行など、人生後半の「ネガティブ」なライフイベントを迎えた際、「心」をどう保てばよいのか、を考える。

(以下引用)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CCCメディアハウス書籍編集部‏@cccmh_books
後半生の こころの事典】退職後の生活のために貯金をする人は大勢いますが、心理的な準備をする人は多くありません。しかし、本当に大切なのは、心の準備です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会社ウォッチ編集部からは、次のように「お邪魔します」(「返信」しました)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「いつかあなたの身にも確実に起こること」。本当にそうですね、「準備」しなきゃ。@Wkaisha
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
後半生のこころの事典後半生のこころの事典
佐藤眞一 蔭山敬吾


by G-Tools
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中