2020年 9月 19日 (土)

「全国の経理総務OLに恨みでもある?」 マイナンバー準備の多忙でカリカリ

ルイボスブレンドだからノンカフェイン。就寝前のリラックスタイムにおすすめ。

   いよいよ2016年1月からの施行が迫る社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)。半年後の導入をにらみ、企業では総務・経理部内での実務の準備が本格化している。

   未体験の大規模な制度改革だけに、その準備はなかなか大変なようだ。ツイッターなどを見ると、担当者らが頭を抱えている様子もうかがえる。

セキュリティ対策への不安

「数字」と格闘
「数字」と格闘

   最も目立つのは、セキュリティ対策への不安。

「年金機構の今回の個人情報漏洩みたいなことが、それぞれの会社の経理などから頻発する事態になりそうな、きっとそうなりそうな予感が・・・」「(うちの)経理は給料計算も間違うし、支払いも過不足が毎月発生してるし、(マイナンバーは)絶対教えたくないよね!って話で盛り上がりました」

といった、情報を預ける一般社員側の声だけでなく、

「神経を使いそうなマイナンバー・・・人事総務的に」

と情報を預かる側の立場から心配する意見も並んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中